FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の1枚+α(6月24日)


延期になっていた引越しが来週になるため準備をしていますので

昨日ほどの大掛かりな作業は2週間おあずけです。

■京阪新3000系
Bトレ専用レイアウト製作記(238)
後ろの車両は現在協調化工事中。(3両集電、2モーター)

■誰も気づかないレベルの改造車
Bトレ専用レイアウト製作記(239)
バランスはいいと思うんだけどなぁ。

■山と201系の対比
Bトレ専用レイアウト製作記(240)
とにかくデカイんです。山。

■バックの背景もいらないぐらい
Bトレ専用レイアウト製作記(241)
低い山だったらトンネルは作らないで切り通しになるだろうから
トンネルを作るならこれぐらいは無いと違和感を感じる…という理論。

■トンネル内もよく出来ました。
Bトレ専用レイアウト製作記(242)
この大きな山の反対側ですが、トンネルが2つに分かれています。
トンネルが出た列車が次のトンネルにすぐ入っていくシーンを再現できるかと…。
カメラカーが走ることが前提なのでトンネル内部も手抜きできません。
アルミホイルで遮光済みですが、反対側からの光が見えています。
こちらのトンネルは素直にカーブにあるのですが、もうひとつのトンネルは
鉄橋を渡ってからのS字カーブにあるため難しいところがありました。

■現在の全体図
Bトレ専用レイアウト製作記(243)
山の緑化が未だです。
駅の裏側に小高い丘が出来ています。
これレイアウトは季節設定(7月中旬)はありますが、年代設定はありません。
近代化ビルが立ち並ぶ中に、キハ10とか違和感ありすぎですし
わらぶき農家が多い風景にE231系とかも…。
建物は時代を感じさせるものが多いため、ほとんど無い状態でしたが
銭湯がなくなってしまったため現時点で駅以外のストラクチャーがありません。

■山頂から見下ろしみる。
Bトレ専用レイアウト製作記(245)
上からみると、狭い幅が余計に強調されて見えます。
ヤードと湖の間はありえない状態です。

■駅からトンネル方面を見てみる。
Bトレ専用レイアウト製作記(246)
名物にするはずだった謎の洞窟が小さい小さい。
ここまでするんだったら、鉄橋もあと少し長くしたらよかったと早くも後悔。

■山の全体
Bトレ専用レイアウト製作記(247)
トンネルの無い山も大幅にサイズアップしました。
上から見るとそうでもありませんが、列車目線ではかなり面白い光景になっています。

■鉄橋を渡ってトンネルに入っていく201系
Bトレ専用レイアウト製作記(248)
レイアウトに無理やりトンネルと鉄橋を入れたのですが、
自然な風景として破綻していない状態になりました。

結局、用意していた山はすべて作り直しになりました。
1800mm×900mm×50mmのスタイロフォームを使い切るなど
レイアウト内に大きな高低差を表現することが出来つつあります。

■バリアフリー化された駅ホーム
Bトレ専用レイアウト製作記(249)
駅ホームを1.3mmほどかさ上げしています。
待避線側にいる201系の床下が見えず実感的になってきました。

今晩はレイアウト作業が出来ないので、自動運転ダイヤを作成することにします。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

tag : Bトレ ショーティー レイアウト

Bトレ専用レイアウト製作記(73)


今日は、お友達のジオラマプロが来ています。

いままで悩みどころであった

両方の山について相談しながら進めました。



とりあえずは線路にマスキングをします。

風景を作る際の常識だそうです。

Bトレ専用レイアウト製作記(234)


そして、私は2つ目のトンネル製作を

プロは銭湯山の再構築を

結果として、

銭湯の置き場がなくなりました。



続きを読む

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

tag : Bトレ ショーティー レイアウト

今日の1枚(6月23日) 緊急工事


線路の側面に色を塗っています。

あとでもっと大きな面積をボヤかして着色するため

作業の雑さは無視で…。

それよりも線路に段差が出来ていることを発見。


Bトレ専用レイアウト製作記(232)



運転しているところでは問題がありませんでしたが

こういうモノを発見してしまって放置は出来ません。

すでに前後とも線路は固着してしまっているため

ハンダづけによるロングレール化で対処します。

レイアウトはかなり大雑把でもそれなりに見えるのですが

運行面に支障がでる部分は妥協できません。

しかも完全自動運転で、Bトレなのですから。

ここまでするなら普通のNゲージレイアウトの方が楽ですねぇ。

Bトレ専用レイアウト製作記(233)

さっそくハンダしてみました。

跳ね返り抵抗が大きかったため押し付けながらハンダしていたら

土床の一部が融解するという惨事になりましたが

それでも安定した走行性能には代えられません。

最終チェックの「触診」も合格です。

某有名鉄道模型クラブのMさんに教えてもらったことですが、

レイアウトを作るうえでもっとも凄いツールは「自分の指」ってこと実感しました。



テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

tag : Bトレ ショーティー レイアウト

今日の1枚(6月22日) バラスト撒き


さて、平日は仕事のためほとんど作業が出来ていませんが

バラスト撒きだけは地道に進めています。

適当にバラストを撒いて、

茶色の塗装で一気にしてしまえれば楽なんですけどね。

ポイントマシンが不調になるのが一番怖いので地道にするしかありません。

それでもかなり進んできました。

小さいレイアウトで、その大半が線路なのですから、

線路周りを整えるだけでも半分は終わったようなものです。

Bトレ専用レイアウト製作記(231)

明日は助っ人が来ます。

鉄道模型ではないのですが、ガンプラでジオラマを作っているプロです。

しっかり技を学んで生かしていきたいものです。


テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

tag : ショーティー レイアウト Bトレ

Bトレ専用レイアウト製作記(72)


この数日、ずっとハンダ付けで配線していました。

しかも急遽、信号機を増設する話があり、

チップLEDとも格闘しなければならないようです。

SAN値がなくなりました。3日ぐらいで1回復します。…たぶん



気分転換に、バラスト撒きをしました。

このバラスト撒きも苦手なんです。(…というより得意なものが無い)

まずはポイントマシンが無いところで練習します。

盛っていてもボンド水を垂らすとヒケるんですね。

この感覚をマスターしないと…。もしくは後から盛るか?

超~盛るぜぇぃ…ってぐらいでちょうどいいのかも。

完全に硬化するように土曜日まで放置します。

Bトレ専用レイアウト製作記(229)
Bトレ専用レイアウト製作記(230)

このレイアウトを展示するなら、自動運転がわかりやすい駅側を前にするので

おそらくこのシーンが一番目立つようになるはず…。

馴れてからした方がよかったかもしれません。


ランキングに参加してます。
いつもクリックいただきありがとうございます。
出来る限り頻繁に更新していくので、引き続きよろしくお願いします。
 ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 車両加工へ

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

tag : Bトレ ショーティー レイアウト

プロフィール

しんじ

Author:しんじ
【完全自動ダイヤ運転に挑戦中】
2011年 国際鉄道模型コンベンションに初出展。
2012年 固定レイアウト製作開始。
2013年 国際鉄道模型コンベンションへ出展。
2013年 Nゲージマガジン掲載。

駅があるのに停まらない。通勤電車なのに新幹線のように暴走している…のが我慢できず、リアルさを追及した運転を目指すが挫折。結論からいうと、そういう運転は疲れるわけです。…ならばパソコンにすべて制御させてしまえば…というのがキッカケです。

もともとBトレや小さい車両が好きだったわけですが、自動運転をするには閉塞区間を短くする必要があり、ますます小さい車両にハマり中。
自動運転だけでは物足りず、駅アナウンス、信号制御、サウンドなど技術面を盛り込んで製作したレイアウトが雑誌掲載されたので燃え尽きていました。

でも誰もやっていないことがしたくで新しいレイアウト製作を開始しました。
駅を複数設置したレイアウトで各駅停車と急行が同時走行してダイヤグラムどおりに緩急接続するシーンを再現したい。

「パソコン制御による完全自動ダイヤ運転」

技術的にできる人はいるかもしれないけど、やっている人を見たことがない。
ならば比較されることもないから、思いっきりやっちゃえ…です。

技術面でまだ克服しないといけない部分が多いので、ご指導いただける方はいらっしゃいませんか?

最新記事
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。