FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nゲージマガジン60号



長年の夢が叶い、
「Nゲージマガジン」に当方のレイアウトが掲載されました。

■閲覧用、保存用、布教用に3冊
Nゲージマガジン 60号

出版社より1冊はいただけるであろうけど…とりあえず3冊購入(予約分)
さらに追加で何冊か発注済みだったり…。

今回のNゲージマガジンは超絶に凄いレイアウトがあるにもかかわらず
6ページもいただくことが出来て大満足です。

初めての雑誌掲載だったため、文章も酷い状態でしたが
やはり機芸出版社の編集さんだけあって、見事にまとめていただけました。
写真もどのアングルがいいかわからず、メモリカードにいれて
400枚程度を送ったわけですが、いいカンジの写真を選んでいただいてます。
特に線路配置がわかる直上からの写真は、編集さんで画像合成してもらったようで
コンデジ特有の歪みも最小限になっていました。

なにより嬉しかったのは、多くの方に手伝ってもらったレイアウトなので
それだけ多くの方と喜びを分かち合えた…ってこと。
いい記念になりました。

中身はブログでUPできないため、お買い求めのうえご覧ください。
今号では私が尊敬する「みごろ鉄道」さんの新作もあり買って損は無いです。




さて、レイアウトは現在どうなっているか…ですが、

■現在休止中
雑談154

12月に引越しの予定があった(新築工事の遅延で1月に延期)ため、
転居準備で梱包するなどして運転が出来ていません。
アベノミクス効果で建築需要が増大とか
消費増税前の特需とか…で
現場の職人さんが不足している…らしいです。


■アクリルケース最強
雑談153

転居準備でバタバタしていても、アクリルケースがあれば破損やホコリから守られますし、
カバーを被せることで日焼け防止にも…。
このサイズだからできるのでしょうけど、アクリルケースを作っておいてホント良かったです。

引越しが延期になったので、年忘れ運転会でもしましょうか…。
部屋がこんな状態でも、カバーを外せばすぐ運転できるのもメリットですね。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

tag : Bトレ ショーティー レイアウト

コメントの投稿

Secre

No title

掲載おめでとうございます。

当方のモジュール、私の拙い文章が素晴らしい編集で見事な記事にしていただけてほっとしています。

こうして本に載って全国発売されると…本屋に行くたびに手に取って立ち読みしまう自分がそこにいます(汗)

そろそろ次回作を具体的にしていかなければ…。
プロフィール

しんじ

Author:しんじ
【完全自動ダイヤ運転に挑戦中】
2011年 国際鉄道模型コンベンションに初出展。
2012年 固定レイアウト製作開始。
2013年 国際鉄道模型コンベンションへ出展。
2013年 Nゲージマガジン掲載。

駅があるのに停まらない。通勤電車なのに新幹線のように暴走している…のが我慢できず、リアルさを追及した運転を目指すが挫折。結論からいうと、そういう運転は疲れるわけです。…ならばパソコンにすべて制御させてしまえば…というのがキッカケです。

もともとBトレや小さい車両が好きだったわけですが、自動運転をするには閉塞区間を短くする必要があり、ますます小さい車両にハマり中。
自動運転だけでは物足りず、駅アナウンス、信号制御、サウンドなど技術面を盛り込んで製作したレイアウトが雑誌掲載されたので燃え尽きていました。

でも誰もやっていないことがしたくで新しいレイアウト製作を開始しました。
駅を複数設置したレイアウトで各駅停車と急行が同時走行してダイヤグラムどおりに緩急接続するシーンを再現したい。

「パソコン制御による完全自動ダイヤ運転」

技術的にできる人はいるかもしれないけど、やっている人を見たことがない。
ならば比較されることもないから、思いっきりやっちゃえ…です。

技術面でまだ克服しないといけない部分が多いので、ご指導いただける方はいらっしゃいませんか?

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。