FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bトレ タキ43000 レビュー

本日発売されたばかりの、タキ43000型ショーティーです。

すでにNゲージを改造したショーティーは所有していますが
どのような出来栄えなのかが気になり1箱購入してきました。

■やっぱりこの色でしょ?
タキ43000 (01)

3色あるタキ43000形ですが、編成になって美しいのはこの色。


■中身は完全オリジナル
タキ43000 (02)

独特の形状のタキですから、既存パーツはほとんど使えません。
他のBトレと共通なのは、連結器と台車枠ぐらいかな?

とりあえず、組立てみます。


















■かなりクオリティは高いです
タキ43000 (03)

実車の雰囲気を残しつつも上手にショーティー化していると思います。


■でもやはり玩具っぽさも…
タキ43000 (04)

組立ての強度を確保するためか、タンク側面のハシゴは哀しい状態で再現されました。
コキと同様に、ブレーキハンドルも…
DD51と同様に、手すりなどはかなり太くなっています。


■反対側も見てみます…
タキ43000 (05)

手すりの太さと、ハシゴの表現が気にならないなら買いです。
なにより、これだけのものが改造せずに手に入るならいいかもしれません。


■上部もちゃんとショーティー
タキ43000 (06)

私がNゲージを改造する時には、タンク上部の足場は無加工です。
そのため全長に比べてバランスが悪いのですが、
さすがにBトレでは、キッチリ短くなってます。
また面倒な上部の給油口もしっかり表現されているところも嬉しいですね。



■改造タキと、Bトレとの比較
タキ43000 (07)

手前が改造タキショーティーです。


タキ43000 (08)

手すりの太さや、ハンドルの表現に違いが見れます。


タキ43000 (09)

ハシゴの表現に妥協できるかどうかが分かれ目かもしれません。
でも実車同様に、ハシゴが2色塗りになっているのはいいですね。


タキ43000 (10)

上から見ると、タンク中央部にパーツの割れ目が…。
接着面に色塗りするなどの工夫が必要っぽいです。


■側面からの比較
タキ43000 (11)
タキ43000 (12)

Bトレの方が全体的に無骨なカンジになっています。
これは組立モデルであるがゆえ仕方ない部分です。
ただし、改造タキは中央部をバッサリ抜いているため、タンク下部の排油口(?)がありません。
これをどうみるか…ですね。
気になるようなら、切除した中央部よりパーツを移植するなどして対応しましょう。


総評としては、すごくよく出来ている。と思います。

ただしNゲージ化して走らせるとなるとコストパフォーマンスは…ね。
私が改造に使っているタキはいずれもジャンク品で平均400円程度で入手していますが
Bトレのタキは2両で1100円(ヨドバシ価格)です。
そこに走行用台車などを加えたら…ちょっと厳しいですね。

それでも手軽にタキの専用編成を用意できるとしたら、ありがたいでしょうね。
今回はDD51の更新版も同時発売ですから、
四日市近辺のタキ編成を誰でも簡単に表現できそうです。

コキスパイラルと同様、タキも何両あってもいいと思いますし
実際、多くの人が大量買いするでしょうから、
気になる人は早く購入することをお勧めします。
(私はこれ以上買いませんけど…)

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

tag : Bトレ ショーティー

コメントの投稿

Secre

プロフィール

しんじ

Author:しんじ
【完全自動ダイヤ運転に挑戦中】
2011年 国際鉄道模型コンベンションに初出展。
2012年 固定レイアウト製作開始。
2013年 国際鉄道模型コンベンションへ出展。
2013年 Nゲージマガジン掲載。

駅があるのに停まらない。通勤電車なのに新幹線のように暴走している…のが我慢できず、リアルさを追及した運転を目指すが挫折。結論からいうと、そういう運転は疲れるわけです。…ならばパソコンにすべて制御させてしまえば…というのがキッカケです。

もともとBトレや小さい車両が好きだったわけですが、自動運転をするには閉塞区間を短くする必要があり、ますます小さい車両にハマり中。
自動運転だけでは物足りず、駅アナウンス、信号制御、サウンドなど技術面を盛り込んで製作したレイアウトが雑誌掲載されたので燃え尽きていました。

でも誰もやっていないことがしたくで新しいレイアウト製作を開始しました。
駅を複数設置したレイアウトで各駅停車と急行が同時走行してダイヤグラムどおりに緩急接続するシーンを再現したい。

「パソコン制御による完全自動ダイヤ運転」

技術的にできる人はいるかもしれないけど、やっている人を見たことがない。
ならば比較されることもないから、思いっきりやっちゃえ…です。

技術面でまだ克服しないといけない部分が多いので、ご指導いただける方はいらっしゃいませんか?

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。