FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(12)設置台でスタートする



やっと設置台の仮組みが出来てきました。

■まだ釘打ちしただけの状態です
新追兎電鉄の建設 029

  発注していた部材がやっと届きましたので組み上げました。  低コスト重視のため部材はシナベニア合板ですが、しっかりヤスリがけして見栄えのするようになっています。  まだキャスターが無いので移動はできませんが…この設置台はJAMには出展しないため、塗装などは後回しにして他の作業を優先することにします。  旧追兎電鉄の設置台は市販品の扉つき5段ボックスを横にしただけでしたので、いろいろ不満なところもありました。  完璧は遠いですがコストを最小に抑えて理想を形にしてみました。


■大容量の収納スペースでもあります
新追兎電鉄の建設 030

  設置台の下はKATOさんのブック型車両ケースにあわせて設計しています。  高さはギリギリの34cmに抑えていますが、これは別の意味があるので後日ご紹介します。


■前列と後列に収納します
新追兎電鉄の建設 031

  レイアウトベースは奥行き420mmですが、アクリルケースの設置スペースやガイドを入れると設置台の奥行きは470mmにもなります。  その奥行きを利用して、前列と後列で収納できるようにしました。  背面側からも出し入れできる方が便利ですが、背面側は強度を保つための筋交いを入れるため、前面からのみ出し入れできる形にしています。


■DCC機器も収容してしまいます。
新追兎電鉄の建設 032

  前作のコンセプトを継承して「リビングにおけるレイアウト」をグレードアップするため、DCC機器も設置台の中に収容できるように設計しています。  自動運転レイアウトですから、とにかく電気配線との闘いでもあります。  旧追兎電鉄でも経験を活かして…まぁいろいろ仕組んであります。


■やっとスタートライン…というところです。
新追兎電鉄の建設 033

  設置台の上に線路を置いてみました。  設置台からレイアウト、アクリルケースまで一体となれるように大きさをあわせてはいましたが、実際に組み上げてみると実感がわいてきます。  しかしながらレイアウトベースさえも未だの状態なので、ちょっと急がないとマズイですね。


■電車をならべて眺めてみる。
新追兎電鉄の建設 035

  やはり線路を置くと電車もならべてみたくなるもの。  線路配置は旧追兎電鉄と同じなのですが、時代設定を変えるつもりなので、いろいろ試してみたいと思っています。  4月の人事異動でちょっと大変になるので作業は5月になってからでしょうけど、JAMの申し込みは4月末が期限。  進捗状況を見て参加不参加を決めれないのは痛いところ…でも旧追兎電鉄があるので、こちらはピンポイントで仕上げてもいいかもしれません。  他のプロジェクトもあるためスケジュール管理は必須ですね。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道模型
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

Secre

プロフィール

しんじ

Author:しんじ
【完全自動ダイヤ運転に挑戦中】
2011年 国際鉄道模型コンベンションに初出展。
2012年 固定レイアウト製作開始。
2013年 国際鉄道模型コンベンションへ出展。
2013年 Nゲージマガジン掲載。

駅があるのに停まらない。通勤電車なのに新幹線のように暴走している…のが我慢できず、リアルさを追及した運転を目指すが挫折。結論からいうと、そういう運転は疲れるわけです。…ならばパソコンにすべて制御させてしまえば…というのがキッカケです。

もともとBトレや小さい車両が好きだったわけですが、自動運転をするには閉塞区間を短くする必要があり、ますます小さい車両にハマり中。
自動運転だけでは物足りず、駅アナウンス、信号制御、サウンドなど技術面を盛り込んで製作したレイアウトが雑誌掲載されたので燃え尽きていました。

でも誰もやっていないことがしたくで新しいレイアウト製作を開始しました。
駅を複数設置したレイアウトで各駅停車と急行が同時走行してダイヤグラムどおりに緩急接続するシーンを再現したい。

「パソコン制御による完全自動ダイヤ運転」

技術的にできる人はいるかもしれないけど、やっている人を見たことがない。
ならば比較されることもないから、思いっきりやっちゃえ…です。

技術面でまだ克服しないといけない部分が多いので、ご指導いただける方はいらっしゃいませんか?

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。