FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作記(No.13 03/22)駅名を決めたい

注文から約2週間、やっとレイアウトベースの材料が今晩に届きます。
今回のレイアウトでは分割式になり、180cm級のレイアウトベースが4つ(第1工区~第4工区)、大鉄橋ベースが1つ(第5工区)の構成になります。
設計は何度も何度も行っていますが、図面が精密であっても実物が接続できないと意味がないため、基本は今回も現物あわせです。
しかも定礎の部分から作り始めるため、末端区間では誤差が発生することも想定しないといけません。


さて架空鉄道ともいえる今回のレイアウトですが、線路配置を考える楽しみのほかに「駅名」を考える楽しみもあります。
前作では駅は1つだけで、福知山線をイメージしていたため「新宝塚駅」としていました。
あまりに安直すぎる名前なので、「新第三宝塚駅」とか、元ネタのわかりやすい名前も候補としてはあったんですけどね。


さて今回のレイアウトでは駅がなんと6つもあります。それぞれ特徴のある駅ですが、いつまでもA駅・B駅では味気ないものです。
駅名を決めるために、駅のもつ性格をあらためて考えてみることにします。


仮A駅
 前作の新宝塚駅です。線路配置もそのままの2面3線としています。
 このレイアウト自体が、前作の拡張版という位置づけですから、ここだけは変化がなく、この駅が定点になります。
 前作を第1工区としていて、第1工区に駅はこの仮A駅のみです。
 レイアウトベースの分割位置が変更となったり、留置線の有効長が6両編成に対応になったり…変化はありますけど、ダイヤ運転の要でもあり、依然として3線しかなく留置線への入出庫もあり、一部列車の折り返しも行うため、最大のボトルネックとなることが建設前から想定されています。
 駅到着アナウンスに対応する予定です。
 駅名は「新宝塚駅」でもいいのですが、今回は阪和線をイメージしているため名前を変えるかもしれません。


仮B駅
 仮A駅から右方向にまっすぐ進み、第2工区に入ったところにある対向式ホーム2面2線の駅です。
 周囲の風景はまだこれから考えますが、仮A駅~仮B駅~仮C駅の大半は高架区間とします。
 そのため仮B駅は高架駅となります。
 整備された直線区間に新たに作られた駅ですから、KATO社の近代ホームをそのまま使ってもいい感じの直線的なイメージです。
 リアルなイメージとしては、愛知環状鉄道や、ほくほく線のような田舎の高架区間にある利用客の少ない近代的な駅でしょうか。
 駅前には無いもないけど、近くに大規模ニュータウンがある…と考えると「○○台」とか「○○が丘」がいいのかもしれません。


仮C駅
 仮B駅からさらに進み第3工区に入ったところにある島式ホーム2面4線の緩急接続駅です。
 今回はダイヤ運転ということで、優等列車と各駅停車を運転しますが、その違いが走行する車両だけでなく、停車駅や走行スピードにも反映させるため、各駅停車は優等列車を待避することになります。その緩急接続をする要の駅で仮A駅同様に見せ場の一つとなります。
 ダイヤは基本の環状運転(エンドレス)と、終端駅の仮F駅からの列車の折り返し運転(エンドtoエンド)であり、内側待避線のみが折り返しに使えます。
 実際の鉄道ではこんな制約の多い線路配置はしないのですが、レイアウトベースの長さやダブルクロスポイントの信頼性の低さもあり、現実にありそうな配線とした結果です。
 この駅は古くから存在する駅であるため、高架にはなっているもののコンクリート橋脚ではなく土盛りを想定していて、改札口周辺のみコンクリート橋脚とする予定です。
 使用するソフトウェアでは、2ヶ所同時の駅アナウンスをは出来ませんが、工夫してこちらも駅アナウンス対応で計画しています。
 駅名は昔からあるため単純な漢字2文字ぐらいにしたいところです。


仮D駅
 仮C駅を出発して大きくカーブした先にある対向式ホーム2面2線の駅で、この駅も第3工区に設置予定です。
 ここも高架区間ですが、仮B駅とは異なり古くからの高架のため、橋脚も華奢です。でも近代化改造を施されて古いなかにも所々強化されているイメージです。リアルなイメージとしては大阪環状線の各駅を模していきたいところです。
 しかも線路は緩やかにS字カーブのため、編成を左右に傾かせて停車するのが見所になります。
 この仮D駅の先は、仮E駅になりますが、仮E駅には分岐区間からの列車が乗り入れてくるため、ダイヤ編成上この駅で一部列車が折り返しをします。
 駅名は仮C駅同様に、昔からあるため単純な漢字2文字ぐらいにしたいところです。


仮E駅
 この駅は島式1面2線の一番規模の小さな駅で、駅を出発したらすぐトンネルというぐらいの田舎のイメージです。
 もちろん高架駅ではなく、地平駅でありホーム屋根も駅舎も昭和を感じさせる程よく風化しています。
 ただし仮E駅は本線(エンドレス)と支線(分岐区間)が平面交差して両方の列車が通過するので、ダイヤ構成上、重要な位置にあります。
 昔からあるノンビリした駅だったが、近年になって支線が開業したことで分岐駅となる…でもそれだけで周辺はまったく発展しなかった…という設定です。
 支線分岐は関西空港への分岐をイメージしているため、分岐区間では大鉄橋があります。
 この類の分岐では立体交差となるのがほとんどですが、あいにくBトレには登坂性能が皆無であるため、あえて平面交差です。
 平面交差であるが故に、ダイヤの制約が発生して、信号待ちなどのイベントもできます。
 駅名は、「○○温泉」とか「○の里」などがいいかもしれません。
 この仮E駅を出発してトンネルを抜けると第1工区になり、仮A駅に到達します。


仮F駅
 この駅だけは唯一の終端駅で、4面3線のターミナルっぽい雰囲気があります。
 仮E駅から分岐した支線が大鉄橋を渡って到着する第4工区にあり、6両編成が3本留置できるヤードも併設している駅です。
 最も新しい駅だという設定からデザインも大胆なものにしてもいいかもしれません。
 留置線併設の近代的な駅なので、京阪の淀駅のイメージ。かつ南海なんば、阪急梅田のような終端駅のイメージです。
 駅名はどうしましょうかねぇ。


こんな感じで、それぞれ特徴がある駅ですが、そろそろ駅名を決めないといけませんね。
なにかいい名前はありませんか?
自己満足でやっていることではありますが、
多数ご訪問いただいているのに無反応では「やる気様」がまたいなくなるかも…。
製作のモチベーションを継続するために、よろしければ「クリック」をください。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

駅名について

私の提案
鉄道会社に兎がついていますので、その他の駅も動物にしてはと思います。
羊が丘、鹿の口、電鉄正雀、ひばり公園、電鉄蛸、等如何でしょうか?
大鉄橋の下も川ユニットを置いて紀ノ川でなく○○川などどうですか

Re: 駅名について

hotta先生

アイデアありがとうございます。
動物シリーズもありですね。
でも正雀とかになると、まんま阪急です。
名前は駅アナウンスの録音時までに決めればなんとでもなるかと…。
いつもお願いしている声優さんが9月頃まで空きが無いので、もう少し考えてみます。
プロフィール

しんじ

Author:しんじ
【完全自動ダイヤ運転に挑戦中】
2011年 国際鉄道模型コンベンションに初出展。
2012年 固定レイアウト製作開始。
2013年 国際鉄道模型コンベンションへ出展。
2013年 Nゲージマガジン掲載。

駅があるのに停まらない。通勤電車なのに新幹線のように暴走している…のが我慢できず、リアルさを追及した運転を目指すが挫折。結論からいうと、そういう運転は疲れるわけです。…ならばパソコンにすべて制御させてしまえば…というのがキッカケです。

もともとBトレや小さい車両が好きだったわけですが、自動運転をするには閉塞区間を短くする必要があり、ますます小さい車両にハマり中。
自動運転だけでは物足りず、駅アナウンス、信号制御、サウンドなど技術面を盛り込んで製作したレイアウトが雑誌掲載されたので燃え尽きていました。

でも誰もやっていないことがしたくで新しいレイアウト製作を開始しました。
駅を複数設置したレイアウトで各駅停車と急行が同時走行してダイヤグラムどおりに緩急接続するシーンを再現したい。

「パソコン制御による完全自動ダイヤ運転」

技術的にできる人はいるかもしれないけど、やっている人を見たことがない。
ならば比較されることもないから、思いっきりやっちゃえ…です。

技術面でまだ克服しないといけない部分が多いので、ご指導いただける方はいらっしゃいませんか?

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。