FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作記(No.14 03/27)レイアウトベース組立て


まだ試作段階ですけどもレイアウトベースの製作を行っています。
前途のように、自動運転用レイアウトベースになりますから、通常のレイアウトとは比較にならないほどの電気配線がレイアウト裏面に集中します。
レイアウト表面に配置した線路や信号から制御用の電線がレイアウト裏面に抜けることもあり、強度を確保するための横梁の位置がほぼ最終段階まで決まらない状態です。
そのため、まずは枠組みを作っておいて、すべての位置関係が確定してから、電線の抜けを加工した横梁を設置する流れになります。
通常とは違う流れで製作するため、精度はいままでよりも正確にする必要があり、金具を多用することになっています。

2016-122.jpg

レイアウトベースの外枠(短辺)に金具をつけてしまいます。

2016-123.jpg

レイアウトベースの外枠はシナベニア12mm合板ですから、あまり大きな金具だと使用する木ネジも大きくなって厚みを突き抜けてしまうため、ちょうどよい13mm木ネジが使える大きさを選んでいます。
12mm合板と金具の厚みを考慮するとギリギリです。
大きすぎるともちろん合板を突き抜けますし、小さすぎると強度が不足します。

2016-124.jpg

こんな感じで外枠を組みます。
木工ボンドは固着まで時間がありますので、これから微調整をします。

2016-125.jpg

木工ボンドが固着を待たずに金具は緩く留めて位置ずれを防ぎます。

2016-126.jpg

この状態でレイアウト裏面にシナベニア3mm合板を貼り付けます。
裏面は電気配線のために必要ですが、強度をそれほど持たせる必要は無いと思っています。
それよりも、一人で運搬できるように軽量化を図っています。
これも木工ボンドを使いますが、固着するまでに浮き上がってしまうのを防ぐため、10mmの木ネジで固定します。
この面の上にはスタイロフォームを貼るので、ネジ頭が多少出ていても問題ありません。

2016-127.jpg

レイアウト裏面はこういう状態です。
レイアウト外枠(長辺)で中央部がたわむので、仮の横枠を入れています。
レイアウト裏面には配線をやり易くできるように、10cmごとに升目を入れています。
今後、配線が決まったら横梁を固着することになります。

レイアウトベースは一機に作ることが出来ず、レイアウト製作の進捗にあわせて作り上げることになります。
完成が近くなれば側面を仕上げますし、前作同様に完成間近まで見栄えは良くならないみたいです。


自己満足でやっていることではありますが、
多数ご訪問いただいているのに無反応では「やる気様」がまたいなくなるかも…。
製作のモチベーションを継続するために、よろしければ「クリック」をください。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

しんじ

Author:しんじ
【完全自動ダイヤ運転に挑戦中】
2011年 国際鉄道模型コンベンションに初出展。
2012年 固定レイアウト製作開始。
2013年 国際鉄道模型コンベンションへ出展。
2013年 Nゲージマガジン掲載。

駅があるのに停まらない。通勤電車なのに新幹線のように暴走している…のが我慢できず、リアルさを追及した運転を目指すが挫折。結論からいうと、そういう運転は疲れるわけです。…ならばパソコンにすべて制御させてしまえば…というのがキッカケです。

もともとBトレや小さい車両が好きだったわけですが、自動運転をするには閉塞区間を短くする必要があり、ますます小さい車両にハマり中。
自動運転だけでは物足りず、駅アナウンス、信号制御、サウンドなど技術面を盛り込んで製作したレイアウトが雑誌掲載されたので燃え尽きていました。

でも誰もやっていないことがしたくで新しいレイアウト製作を開始しました。
駅を複数設置したレイアウトで各駅停車と急行が同時走行してダイヤグラムどおりに緩急接続するシーンを再現したい。

「パソコン制御による完全自動ダイヤ運転」

技術的にできる人はいるかもしれないけど、やっている人を見たことがない。
ならば比較されることもないから、思いっきりやっちゃえ…です。

技術面でまだ克服しないといけない部分が多いので、ご指導いただける方はいらっしゃいませんか?

最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。